強く、優しく、しなやかに。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
初めて借りた本


初めて自分で選んで借りた本は、「まいごのこうさぎ」。
古い本みたいでたくさん破けてテープで継ぎはぎしてるし、ちょっと表紙は色落ちしてる。
だけど真央のサイズにぴったりで、本の中が透けてるちょっぴりお洒落で綺麗な本だった。

ま、選んだというよりも、今日初めて参加した町内の公民館の絵本貸し出しと赤ちゃん読み聞かせで、たくさんある本棚の本の中から自分で取り出し抱えていたのがこの本だったということ。
それでもこの子が初めて図書館で手にした本だから、その行動を大切にして私も借りて帰ろうと思ったわけ。

でも夜寝る前に読んでたら初めのページで興味はなくて、はいはいしてどこかちがうとこに行っちゃった。
お話は、まいごのこうさぎがおうちを探してたくさんの森の仲間に聞きながら助けられながら、お母さんのもとに帰るお話。
いつか、真央も読み聞かせを喜んで、自分で本当に選んで一緒に楽しめる日がくるといいなと考えた日になりました。



真央は甘いふわふわした柔らかな香りがします。
洗濯の香りなのか、おっぱいなのか言葉にするには難しいけど、そしてこの香りそのままを一生の記憶にきちんと留めることはできないけど、
この甘いふわふわの香りを嗅いで嬉しくて、ほっぺにキスをしたらクスクス笑ってたり、夜中に無垢な寝顔を眺めたりする幸せな時は忘れないように、
今ここに書いておきたいなと思いました。
香りもそのまま記憶のなかに香りとして残ればいいのにね。
赤ちゃんのこの今だけの柔らかな香りはどうして生まれるんだろうね。そしてすごく気持ちを安らがせてくれます。

楽しい夢をいっぱい見てね。
明日もまた一緒にいっぱい笑おうね。
- comments(1) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








優未香さん。
別府のyurieです。

昨日、お手紙つきました。
真央ちゃんに初めてあったのは、今年、1月。
あれから、10ヶ月。真央ちゃんがすごく大きくなっていることに驚き、またうれしく思いました。

優未香さんの心こもった手紙に感激しながら、このブログも拝見させていただきました。

また、お手紙書きますね。
from. yurie | 2011/11/18 20:06 |
<< NEW | TOP | OLD>>